日本の幽霊VS海外の幽霊どっちが強い?

こんにちわ! ぶんちゃんです(^^♪

 

突然ですが、皆さんは幽霊見たことありますか?

 

 ↑画像大きいです

 

僕は一度もありません(笑) 霊感が特に強いわけでもなく、かといって肝試しをやったこともなくて、そもそも幽霊を見る機会がないんです。まぁ幽霊からしたら、見世物じゃないのに、ある種のアトラクションとして利用されている気分だと思います。この世に、未練を残し成仏できないまま現世を漂っている。なんとも切ない気分になります。

 

 

 

幽霊って思い浮かべると、大体の人は、女で髪が長くて白い服が思いつきます(笑)定番ちゃっ定番ですね。でも、なんでこんなイメージついてしまったのでしょうか?

 

 

 

それは、映画「リング」に出てくる貞子のイメージから来ていると思うんです。見たことある人もそうでない人も、貞子が井戸から出てくるシーンの印象は何とも表現しづらいですが、強烈でしたね(笑)僕は、2週間ほど前くらいに、テレビでやっていたので見てみましたが、今でもハッキリと覚えています。

 

 

 

井戸から出てくる所もかなりインパクトがありますが、その上テレビ画面から出てくるという、あの時代には珍しい3Dを通り越して4Dをある意味実現していますw

 

 

 

夏になると、テレビ番組でも心霊を扱った特集が組まれますが、裏を返せばそれほど心霊を題材にした番組は視聴率が取れるってことになります。すなわち、多くの人は心霊に関心を持っているんです。筆者である僕も、時間があれば見るようにしています。

 

 

 

そこで思うのが日本の幽霊と海外の幽霊についてです

まず、日本と海外の幽霊について比較してみましょう!

日本の場合

  

ファッション:白装束(しろしょうぞく)

       これがなきゃ始まりません。定番スタイル

       天冠(てんかん)

       頭につけているバンダナ的存在!

 

ヘアスタイル:ロングヘアー

       だいたい皆髪が長いので、顔があまり分か  

       らない

 

    性格:人によりけりだが、基本襲わない。

       稀にとんでもない者もアリ

   

  出現場所:墓地・山・事故物件・トンネルなど様々

 

   男女比:女9割男1割

       圧倒的に女性が多い

 

 

【海外の場合】

 

ファッション:定番はこれ!といった服はなく、比較的 

       各々の個性が表れている

 

ヘアスタイル:これもファッションと同様、日本のように  

       髪が長いタイプから、顔がしっかりと認識

       できるタイプなど様々 稀に美人がいる

 

    性格:一言で言うと積極的かつ行動的、海外の動

       画を見て頂けたらわかるのですが、だいた

       い襲います(笑)

 

  出現場所:これは日本と同様、場所を問わない

 

    男女比:世界なのでそこまで把握できませんが、

       女性多めな感じ

 

 

 

 

で、本題の日本と海外どちらの方が幽霊は強いか?ですが、個人的な見解だと圧倒的に海外ですね(笑)すべてのバロメーターで勝っているというより、積極性に優れている。勝負したとしたら、恐らく機先を制すのは海外でしょう。日本は後手かと思います。なお、この情報については至らない点もあるかと思いますので、修正を加えていくつもりです。

 

 

引き続き、このブログを見て頂けると幸いです。では、この辺でシーユー