【実録】中学校のやばい女子

こんばんは! ぶんちゃんです。

f:id:bunntinnmalu:20170823192145p:plain

 

 

 

今日は、自分の部屋の必要のない物を片付けていたのですが、想像以上に時間がかかってしまい、ブログ更新が20時間以上できないままでした。ごめんなさいm(__)m

でも、掃除をしている最中は意外に楽しく、時間が過ぎるのが早かったです。

 

 

 

で、何を話そうか迷ったのですが、昨日の中学つながりで、タイトルにもあるように、中学校にいたやばい女子の話をしたいと思います。

中学の話は下に貼っておきます。

 

bunntinnmalu.hatenablog.com

 

 

 

僕の中学校は公立なので、まぁ色んな人が来るのですが、色んな人って言ってもみんながみんな変な人ってことではないので安心してください。

 

 

 

中学一年生と言えば、まだ初々しさが残る学年ですが、その子は違っていました。ここではA子とします。同じクラスだったのですが、入学当初からスカート丈短く、「あ、これやばいやつ」だと僕も思ったし多分クラスの人も同じように思っていたでしょう。まぁ案の定だんだん荒れてくるんですが、最初は先生に対するタメ口から始まったんです。僕もこれくらいなら耐えられるというか、黙認することができたんですが、その子は気がとても強く、先生が何回も注意してもタメ口を続け、授業中の私語も治りませんでした。

 

 

 

 

数か月ぐらいした後、ある女子とLINEで揉めたらしく、クラスの雰囲気が一気に険悪なものとなりました。そこでついにしびれを切らしたのが、あのサンタクロース先生こと亀山先生です。亀山先生は英語の先生であると共に、僕の中一の担任でした。なんでしびれを切らしたかと言うと、A子と同じグループの女子たちが、その揉めた子をいじめだしたんです。僕はあまり詳しくないのですが、LINEで相当言ったらしく、その子が不登校になってしまったんです。

 

 

 

 

そんで、クラスのHRでそのA子となかまたちの話題になり、先生が「ふざけんじゃねえーよ!」と一括したわけですが、まぁ何というか、ここでも気が強いためなのかドアを「ばん!」と開けて出て行ってしまいました。これにはクラス全員「え!!」となり騒然としましたが、その後帰ってくるわけでもなく、その日は下校となりました。

 

 

 

 

その後、亀山先生と話したらしく、「一応」解決?しました。

 

 

 

 

月日が流れること僕が中学3年生になった頃、再びA子と一緒のクラスになりました。複雑な気持ちではありましたが、これも天命だと信じることにしました(笑)実際、A子は以前よりパワーアップしていました。友達に聞いた話ですが、女子トイレのトイレットペーパーをトイレの中に突っ込んだりあめ・ガムを食べるなどの悪行を繰り返していたそうです。

 

 

 

 

中3となると、高校受験のために無断で学校を休む人が増えてくるのですが、A子は休むことなく学校に来ていました。意外でしたね(笑)普通に休むと思っていたからです。でも特段悪行をするでもなく、至って普通の女の子?的な感じでしたが、突如としてその平穏な生活は恐怖となりました。

 

 

 

 

たしか、9月の夏休み明け2週間ごろ、3時間目の数学の授業中にクラス中に「ばーんばんばん」と爆音が鳴り響きました。みんな顔を見合わせて「え?え!なになに???」数秒後その爆音の原因が判明しました。

 

 

 

 

100均とかで売っている火薬銃があるのですが、その火薬を椅子で踏みつけたらしいのです。音の1分後ぐらいに、先生たちが僕のクラスに大集合したわけなんですが、ちょっとだけ面白かったというか見慣れない風景でしたので不意を突かれました(笑)A子は当然、生徒指導室に呼ばれおとがめを受けるのですが、運が良いことに退学にだけはならずに済んだようです。

 

 

 

 

無事中学を卒業し、高校に通い始めて間のないころ、A子とあったのですが、やまんばになっていました。やまんば=ギャルってこと・・・

以上が僕の体験した「やばい女子」でした。

 

 

このブログを気に入ってくれましたら、読者登録・フォローよろしくお願いします。

では、またシーユー