全国模試までの勉強計画

f:id:bunntinnmalu:20171028133139p:plain

ブログ更新がだいぶ遅くなってしまいました。申し訳ございません。

 

では、さっそく勉強計画の話へ移りたいと思います。

 

今回の模試の科目は、昨日も述べた通り7科目。それぞれの範囲を見ていきます。

興味のない方は飛ばしてください(^^)/

各科目の出題範囲

国語:現代文・評論

   現代文・小説

   古文

   漢文

 

数学B:【必答問題】 数学I全範囲・場合の数と確率・式と証明・高次方程式 より3題

           【選択問題】   図形と方程式・三角関数・微分法・数列・ベクトル より2題

 

英語:【選択問題】リスニング・会話表現 より1題

   【必答問題】発音とアクセント・文法と語法・長文読解・長文読解・表現力

 

生物基礎:生物の特徴・遺伝子とそのはたらき・生物の体内環境(免疫を除く)

 

化学基礎:科学と人間生活・物質の構成・物質量と化学反応式

 

日本史B:①日本文化の黎明~中国国家の形成

    ②明治維新と立憲体制の成立~第一次世界大戦と日本の経済・社会まで

    ※①・②いずれか1つを選択

 

政治・経済:現代の国際政治まで

 

続きまして、具体的な計画を見ていきましょう。なおこの計画は諸事情により変更するかもしれません

 

勉強計画①

まず、勉強できる期間が10月23日(月)午前0時~10月27日午前8時30分。総時間に換算すると24時間×4+8=114時間

 

しかし、この間にも当然学校があるので、そこから6時間×4=24時間

 

すると、114-24=90時間

 

そんでもって、朝・昼・晩の食事の時間を計1時間として、1時間×4=4時間 着替え・風呂・歯磨き・登下校の時間・その他色々を含めて計2時間として、2時間×4=8時間

 

すると、90-12=78時間となる

 

実質的に勉強できる時間が78時間

 

単純に7科目で割ると、1科目当たり約11時間になるが、あくまで計算した場合なので、当てにはならない。

 

 

次に、科目ごとの優先順位を見ていきましょう

 

勉強計画②

比較的点数の取りやすい暗記科目への多くの時間を割きたいので、科目としては、生物基礎・化学基礎・日本史B・政治・経済

※「化学基礎は理系で計算じゃないの?」と思うかもしれないが、化学基礎の最初は暗記するものが多く、計算はあまりなので暗記科目とした。

 

次に、国語・数学B・英語だが、このうち国語に関してはフィーリングで解ける部分が多いので、助動詞関連や句法を再度確認する程度でよい。次に数学は、僕の苦手としている科目なので、後回しにする気はないが、優先順位としては最後の方に。英語も最後に。

 

教科書を見た限り、生物基礎・化学基礎はすぐに履修できそうなので、さっさと終わらせて、未修範囲である日本史B・政治経済を2日目に取り組みます。続いで、国語・数学・英語と続きます。

 

まだ具体的に、1日目の科目と2日目の科目が判明していないので、順番による多少前後するかもしれないです。

 

ここでいったん整理すると

23日(月):生物基礎・化学基礎・日本史B・政治経済

24日(火):日本史B・政治経済の続き

25日(水):日本史・政治経済仕上げ・現代文(助動詞・句法)・数学

26日(木):数学続き・英語

27日(金):1日目のテスト科目の確認

28日(土):2日目のテスト科目の勉強

 

 

以上が、僕の考えている計画です。まだ不十分な点はいくつかありますが、とりあえずこの方向で勉強を進めていきたいと思います。